• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5257
  • 公開日時 : 2019/06/25 19:38
  • 更新日時 : 2020/12/11 11:23
  • 印刷

キャッシュカードを破損してしまったのですが、どうすればよいですか?

回答

キャッシュカードが破損してご利用いただけない場合は、当該カード停止後に、再発行をご希望の場合には再発行手続きが必要となります。

次のカードの停止・再発行につきましては、その他全般のお問い合わせからご連絡ください。

  • 楽天銀行デビットカード
  • 楽天銀行セディナカード
  • 楽天銀行ジョーヌカード

次のカードにつきましては、ログイン後画面から、「カード・ATM」画面の「紛失・盗難届け」から利用停止のうえ、再発行手続きを行ってください。

  • 楽天銀行カード
  • 楽天銀行キャッシュカード

手続きの詳細はカードの停止・再発行をご参照ください。

※カードを再発行いたしますとカード番号が変更になります。クレジット機能、デビット機能で自動引落設定を行なっている場合は再発行後のカードへの変更手続きが必要となりますのでご注意ください。
※カード停止手続後、お手元のカードは利用できなくなりますのでハサミを入れて破棄してください。
※カードは登録住所あてに「転送不要」「簡易書留」にてお送りします。登録氏名・住所に変更がある場合は変更完了後にお申し込みください。
※カードの停止・再発行には暗証番号が必要です。暗証番号がわからない場合は、再設定するための「再登録暗証番号」の発行申込が必要です。

※2020年12月に、クレジット機能またはデビット機能が付帯していないキャッシュカードの発行を原則廃止いたしました。詳しくはこちら

★問題は解決しましたか?