• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 5739
  • 公開日時 : 2019/06/25 19:43
  • 更新日時 : 2019/12/23 16:34
  • 印刷

(住宅ローン フラット35)借り換えの際の借入金額の上限はいくらですか?

回答

100万円以上8,000万円以下(1万円単位)で、「借換対象となる住宅ローンの残高※」または「機構による担保評価額の200%」のいずれか低い額までです。
※ 以下の諸費用を含めることができます。
(1) 金銭消費貸借契約書に貼付する印紙代(印紙税) 
(2) 【フラット35】借換融資を利用する際の融資手数料
(3) 抵当権の設定及び抹消のための費用(登録免許税)
(4) 抵当権の設定及び抹消のための司法書士報酬
(5) 適合証明検査費用(物件検査手数料)
(6) 借換前の住宅ローンを全額繰上返済(完済)する場合に発生する繰上返済手数料および経過利息
(7) 火災保険料(積立型火災保険商品に係るものを除く)・地震保険料(借換えの際に新規で保険契約する場合に限る)
詳細はこちらよりご確認ください。

 

★問題は解決しましたか?