• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6131
  • 公開日時 : 2019/06/25 19:47
  • 更新日時 : 2019/07/04 17:05
  • 印刷

毎月おまかせ振込はどのように設定できますか?

回答

設定について

お客さまの楽天銀行口座にログイン後、「振込」のタブから、「毎月おまかせ振込予約」と進み、「毎月おまかせ振込予約の新規設定」ボタンから設定ができます。
振込先を、新規または登録済の振込先から選択してご指定のうえ、毎月自動的に振り込む金額や、振込の実行日を入力して設定してください。

※毎月おまかせ振込予約を設定される場合、振込先口座情報に誤りがあると、ご指定の日に振込不能となります。その場合も振込手数料は返却されませんので、ご注意のうえ設定してください。
楽天銀行口座宛・他の金融機関口座宛を問わず、設定日の前日23:59までは当月からの振込実行を選択することができます。なお、他の金融機関口座宛の設定で、設定内容により初回振込日が当日以前になる場合、当月からの振込開始をご希望の場合も、自動的に翌月からの振込実行となりますので、「設定内容の確認」画面で「振込開始日(初回振込日)」をよくご確認のうえ設定してください。
新規設定時は、設定完了と同時に翌月の指定日を振込日とする振込が予約されます。なお、指定日の前日までの設定手続きの場合は当月からの振込開始を選択することもでき、その場合は当月分の振込も同時に予約されます。
毎月おまかせ振込予約は、最大99件まで設定することができます。
 

設定解除について

お客さまの楽天銀行口座にログイン後、「振込」のタブから、「毎月おまかせ振込予約」へと進むと、「振込設定内容の確認・削除」の項目に、現在の設定が一覧で表示され、設定の確認や設定解除(削除)が可能です。

 
設定内容の変更はできませんので、変更がある場合は既存の設定を削除し、あらためて設定してください。
設定内容を削除すると、該当の設定によって予約されている翌日以降の振込予約が連動してすべて削除されます。よって、指定日当日に設定を削除した場合、振込実行前の設定削除であっても振込予約は取消とならずに実行されますのでご注意ください。
ログイン後の「振込予約の管理」画面に登録されている振込予約のみを取り消した場合、該当の振込は実行されなくなりますが、その元となる毎月おまかせ振込予約の設定に影響はなく、翌月1日に再度「振込予約の管理」画面に振込予約が自動的に登録されます。

★問題は解決しましたか?

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会