• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 6782
  • 公開日時 : 2019/06/26 10:26
  • 更新日時 : 2020/03/23 12:04
  • 印刷

サービス(かんたん振込(メルマネ)・取引通知・ワンタイム認証)用に登録しているメールアドレスのワンタイム認証での利用を「利用しない」にしたいのですが、できません。

回答

サービス用に登録しているメールアドレスのうち、最低1つはワンタイム認証に利用できる(ワンタイムキーが受け取れる)状態にしておく必要があります。
他のメールアドレスをワンタイム認証に利用するメールアドレスに設定した後であれば、先のメールアドレスのワンタイム認証での利用を「利用しない」にすることができます。

なお、ワンタイム認証に利用するメールアドレスが利用不可になり、ワンタイムキーが受け取れない場合は、セキュリティ解除手続依頼書にご記入の上、当行に郵送にて提出をお願いいたします。依頼書が当行に到着しましたら、当行より電話連絡の上、制限の解除を行います。依頼書を提出される場合は、事前にログイン画面の口座情報の照会・変更より、連絡先電話番号やメールアドレスを最新の情報へ変更願います。

※ なお本手続きを行いますと、ワンタイム認証に「利用する」と設定されているメールアドレスの解除のほか、IP制限やATM出金制限、1日あたりの振込限度額等すべてのセキュリティ設定が初期化されます。予めご了承ください。

送付先
〒812-8790 博多北郵便局 郵便私書箱第91号
楽天銀行株式会社 法人ビジネス担当 宛

★問題は解決しましたか?

  • 商号:楽天銀行株式会社
  • 登録番号:登録金融機関 関東財務局長(登金)第609号
  • 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人金融先物取引業協会