• 文字サイズ変更
  • S
  • M
  • L
  • No : 13471
  • 公開日時 : 2019/10/04 09:46

口座を解約するにはどのようにすればよいのですか?

個人口座をお持ちのお客さまのご解約手続きは、現在のお客さまの状況によって異なります。
当てはまる方を選び、解約方法をご確認ください。

ログインが可能なお客さま

回答

パソコンよりログインが可能なお客さま

■口座解約の手順

1.本人名義他行口座の登録
PCからログイン後、まず本人名義他行口座を登録してください。

・本人名義他行口座の登録方法
登録方法は、PCからログイン後、「振込・支払」タブの「振込先口座の登録・削除」より、「他の金融機関口座(本人名義)」の

「他の金融機関口座(本人名義)を新規登録する」ボタンを押してお手続きください。

本人名義他行口座の登録(ログイン)

 

2.カード停止および退会手続き(※クレジット一体型キャッシュカードをお持ちのお客さまのみ)
・「カード・ATM」タブから、「紛失・盗難届け」より停止するカードを「チェックボックス」で選択⇒「お手続き開始」ボタンを押してください。
・入力画面にて必須項目の入力と、情報入力項目は以下のように入力して手続きを実行してください。
  a.状況 『その他』を選択
  b.発生場所 『その他』を選択
  c.状況詳細 カードを退会ご希望する旨を必ず入力してください(【例】口座解約ため退会希望 )
  d.発生日時 お手続きする現在の時間を入力
  e.警察への届出には『届出未済』を選択
※カードの退会には1週間程度お時間をいただいております。
 なお、楽天銀行カードを退会し、楽天カードのお申込をご予定の場合は、1週間以上あけて楽天カードHPよりお手続きください。

 

3.口座解約

PCからログイン後、登録情報の変更画面から口座解約の画面にお進みください。

ログイン後画面右上の「登録情報の変更」→「口座解約」を押し、暗証番号を入力してください。

お手続きが完了すると、すぐに口座はご利用できなくなります。

支払予約・満期日未到来の定期預金があるお客さまは画面にて確認をお願いいたします。

※口座解約が完了するとログインができなくなります。

 

口座解約時のご注意

■残高の取り扱いについて
残高については、振込の手数料を差し引いたうえで本人名義他行口座へお振込みいたします。

※振込手数料は一律145円です。

■各種カードの取り扱いについて
お手持ちのカードについては口座解約と同時に無効になります。

※ただし、クレジット一体型キャッシュカードをお持ちのお客さまは、別途退会の手続きが必要になります。
▼口座解約手続き完了前(ログインできるお客さま)
 
口座解約の手順 2.カード停止および退会手続きをご参照のうえ、ログイン後画面からお手続きください。
▼口座解約手続き完了後、もしくはログインできないお客さま

 恐れ入りますが、営業時間内に楽天銀行カスタマーセンターへご連絡ください。

 

■楽天銀行デビットカードをご利用いただいているお客さまへ

口座解約時にまだ引落の済んでいない代金がある場合は、ご利用加盟店に請求先の変更をご連絡ください。
口座解約後もご利用加盟店が楽天銀行デビットカードでの請求を停止していない場合は、口座解約後もお客さまに代金を請求させていただきます。

■ゆうちょ銀行口座をご登録いただいているお客さま

「ゆうちょ銀行本人名義口座」のご登録と「本人名義他行口座」へのご登録は異なります。

本人名義他行口座にゆうちょ銀行口座を登録することは可能ですので、ご希望のお客さまは「口座解約の手順」に従ってご登録をお願いいたします。

 

下記に該当するお客さまは、口座解約前に別途お手続きが必要となります。

①個人ビジネス口座を開設されているお客さま

②外貨預金、新・楽天銀行FX、新型定期預金をご利用いただいているお客さま

③公営競技サービスにご登録されているお客さま

 

①個人ビジネス口座が開設されている個人口座については、先に個人ビジネス口座をご解約ください。

ご不明なお客さまは個人ビジネス口座の解約方法をご確認ください。

手続方法が不明なお客さまは、個人ビジネス口座に関するお問い合わせ先へご連絡ください。

※個人口座専用窓口と営業時間が異なります。

 

②外貨預金、新・楽天銀行FX、新型定期預金をご利用いただいているお客さま

外貨預金、新・楽天銀行FXなどのお取引をご利用いただいている場合は、事前に各口座をご解約いただく必要があります。

外貨預金、新・楽天銀行FXにつきましてはログイン後画面よりご解約が可能です。

※新型定期預金は、原則中途解約いただくことは出来ません。

 

③公営競技サービスにご登録されているお客さま

口座解約時に公営競技サービスにご登録してご入金された資金の精算手続が完了されていない場合、ご登録されておりました当行口座への精算が出来なくなり、該当の公営競技サービスにおいて他の振込口座を申請いただくなど、別途お手続きが発生する可能性があります。

そのため、口座解約前にご登録されている公営競技サービスにおいてご精算を完了していただく必要があります。

各公営競技サービスのご精算手続きにつきましては、それぞれの公営競技サービスへお問合せください。

★問題は解決しましたか?